FC2ブログ

ガソリンタンク洗い

以前に洗い済みだったタンク。

満タンで保管していたつもりですけど、今回タンクキャップを開けてみるとサビサビでした。

今回はコーティング剤を施工してみましたが、
効果はどうでしょう(´・_・`)




この状態になったので。。




タペット調整を。。


吸気側


クリアランス0でした(´・_・`)

排気側
0.10がスルスルと入るクリアランスでした。

ネットの情報を元に0.05に調整しました。


ふと点火コイルをみると。。

3KJの刻印が。。

3KJってjogで50ccですやん( ̄▽ ̄)
原付あたりの社外強化点火コイルの流用が出来そう(^^)


で、試験走行。
近所をトコトコ走るのは極めて良好。

阪奈道路を60キロで試験走行。
タイミングでいうなら、上り車線で
軽トラが燃えてたタイミングです(´・_・`)

本線から脇道にそれる為に減速したときにエンジンストール。

再始動は可能でしたが、アクセルを煽らないとエンジンストール。

家に帰ってくる頃には、正常に。。

パーコレーション?
エンジンのオーバーヒート?

とりあえずオイル交換かな。。

後はハンドルを右へいっぱい切るとアイドリングがあがる。
アクセルワイヤーが少し短い。



久しぶりのバイクで走るって。。
なんか、怖かった。。

FC2 Blog Rankingにポチッと、拍手がいただけると励みになります!!

FC2 Blog Ranking

キック不良

ZR90

アイドリングが続かない。
怪しいはガソリン。
オイルも供給されているのに
芝刈り機用に2ストオイルを混ぜた混合ガソリンを
取り急ぎ入れたのが、やはりオイル過多のようです。

白煙モクモク。

ガソリン入れ替えとキックが戻ってこないので、キック分解します。

赤丸ピニオンギアの動きが重たいので、バラして
スルスルにしました。


ところが組み立ててキック!
あれ?ピニオンが飛び出してこない??
キックだけがスコスコ降ります。。

Googleに聞いてもわからない
何度か組み直しましたが、まったくだめー



そんな時は一休み(^^)
お昼を食べながら、ぼーっと考えてますと、
アイデア降臨!

原因はピニオンギアを挟んでいるスプリング?

赤矢印の溝も綺麗に掃除して滑り良いように
シリコンスプレーを塗布しましたが、それが問題。
適度に青矢印のスプリングがピニオンギアを挟んで抵抗がないとピニオンギアが飛び出してこない仕組みでした。


エンジン始動。
アイドリングも良好。

後はバッテリー交換とウインカーリレーの交換必要かな?

ナンバー取得はもう少し後かな。

FC2 Blog Rankingにポチッと、拍手がいただけると励みになります!!

FC2 Blog Ranking

試験走行

とりあえず走ってみました。

林道へ

って、嘘です。
家の隣の森を背景に撮影しただけです(^^)

試験走行を兼ねてガソリンスタンドへ行きましたが、そこで問題発生。

タンクキャップが開かない。。

試行錯誤して開きましたが、原因はサビ。

タンクの中がサビサビでした。。

後はここら辺がオイルで濡れる


それ以外はすこぶる順調です(^^)

タンクのサビと格闘しますー

FC2 Blog Rankingにポチッと、拍手がいただけると励みになります!!

FC2 Blog Ranking
 
プロフィール

しょべるへっど

Author:しょべるへっど
南大阪で電気業やってます。

最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR