スタータードリブンの土手にアルミ盛り付け

キック死亡のセロー


キック無し仕様にしてもよかったのですが、やはりキックは欲しい。

ストレートで購入


アルミのロウ付けを可能にした画期的商品とな?

この商品を購入するときにストレートの店員さんと話をして、エンジンブロックにロウ付けすると言うと

「そうとう難しいと思いますよ?」
とな。

聞くとエンジンブロックなど大きい部材は放熱が早くてなかなか熱くならないと。

バーナーで炙り倒してくださいな。と。

えぇ、業務用のトーチランプで炙りたおしましたさ。



カセットボンベ1本分、炙りに使用しました。。

失敗。。

では、バーナーを強化してやろうず。

OT-3000


3000℃ですよ?

ボンベ以外の物一式

ヤフオクにて8000円で購入。
ボンベはホームセンターで購入。











全く歯が立たない。。

屁のつっぱりとはこの事。。



そらね?説明書きを読む限り、アルミエンジンブロックへアルミ盛り付け出来るなんて微塵も感じさせる文言は書かれてませんよ?

でも、3000℃って美味しい温度書かれてたら期待するやん( ̄▽ ̄)

や、3000℃は本当だと思います。

先のロウ付けのアルミロウを炙ったら、パンッって弾ける?小さい爆発?をするくらいの威力はありました。。

作業中はゴーグルを着用していましたが、裸眼に飛び込むと失明はしたかと思います。

焼きたいのはエンジンブロックであって目ん玉やないんです。。

酸素ボンベは直ぐに無くなるし、全くダメ。

ここまで使った費用13,000円位

オークションで売っ払いました( ̄▽ ̄)
7300円回収しました。。




あ、ストレートのこの商品
店員さんの説明通り、小さな部品の補修には使えます。

カシメが甘くなって、フラフラする脚立の接合部に使用しました。


初めてのアルミロウ付けなので、いまいち溶け込みがあまいかな。。

これでも、結構トーチランプで炙りました。

少し手間とったのは使用したトーチランプが配管用で、炎が1点に集中するタイプでは無かったのが原因かな?

トーチランプのボンベがもったいなくて、写真の二箇所しかロウ付けしなかったですが、フラフラしていた脚立がしっかりしました( ^ω^ )



只今、アルゴンガス発注中(´・_・`)
3.5リットルボンベ買取
ガス込み2万いかない位。

MAG溶接の段取りするか。。






山奥の現場に行く途中で鹿が死んでました。


鹿さんの屍写真を載せます。

苦手な方はここで画面を閉じてくださいな。






FC2 Blog Rankingにポチッと、拍手がいただけると励みになります!!

FC2 Blog Ranking

キック死亡

定期的にエンジンをかけているけどセロー

それでもバッテリーは弱るので、ある日キックでエンジンをかけようとキックしました。


すこっ。。

すこっ、、

キック死亡。。

もともと、オイル滲みがあったキック側エンジンカバー

重い腰を上げて修理にかかります。。

ブレーキペダル周りなどの写真を撮って


ぱかっと開けますと薄っすらと錆などがあり、
オイル滲みのあった箇所はボルトが折れて中に残っています。。




スタータードリブンの針金?
がはまる溝のアルミが削れてしまっています。。



まぁじかぁ(´Д` )


FC2 Blog Rankingにポチッと、拍手がいただけると励みになります!!

FC2 Blog Ranking

オイル、エレメント交換

オキシドールを言おうとするも、どうしてもダイオキシンが口から出てきます。

なんか違う。。


じょしゅが実は日本に帰国しています。
それも長期らしい。
周り回った噂で聞いたので、本人へメール。
大阪におるやないかい。

me なんでいわんかった。

ジョ ついたばっかでバタバタしとって。

そかそか。

や、普通、帰国前に言わんか( ̄▽ ̄)

なんか違う。

セローのオイル交換した。

出てきたオイル


なんか違う。
いやいや、全く違う(´Д` )
水分が回って乳化してる。。

フラッシィングオイルを3回。
エレメントを交換



なんやこの金属粉(´Д` )

フラッシィングオイルをする前に、家にあった廃油を入れてエンジン回した。



オイルフィラーキャップをしないで、単気筒エンジンを回すと吹き出してくるのな。。
(´Д` )

なんか違う。。



クラッチミートのポジションがめっちゃ手前になった。。

FC2 Blog Rankingにポチッと、拍手がいただけると励みになります!!

FC2 Blog Ranking
 
プロフィール

しょべるへっど

Author:しょべるへっど
南大阪で電気業やってます。

最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR